しなのんちのいくる

誰にでもあった懐かしいあの頃を漫画にします「あの頃僕らはいつも何かに夢中だった」仲曽良ハミの思い出漫画

タグ:

男達の快適空間押入れを秘密基地にしていました。なんで押入れなんでしょかね?丁度いい広さなんですかね…好きなものを持ち込んで全て手の届く位置に並べるのが楽しかったのかもしれません…懐中電灯とお菓子を持っていけば1日入ってましたね。  【お父さんの他の話】父 ...
続きを読む

何かと戦う勇敢な息子戦っています。ほぼ毎日悪と闘っているのですよ…この頃から「デュクシ!」という打撃音をどこかから覚えてきます、さらにもう少しすると母の尻をサンドバックがわりにパンチを打ちだします…男子はそうしてたくましく成長するのでしょう…  【いくる ...
続きを読む