イラスト最初から読む

連打法を開発する小学生
ハイパー1


ハイパー2


ハイパー3


ハイパー4


ハイパー5


ハイパー6


定規派、硬貨派、素手派といろいろ派閥はありましたが定規連写を初めて見た時は衝撃でしたね。誰が最初にやったんでようねコレ 笑 とにかくあらゆる道具の使い方を工夫して遊んでいましたね。そう言う意味では何でもおもちゃにしていたのかもしれません。小学生は発明家ですね。 

次の話


100話一気に読めるもくじだよ
もくじ1話〜100話

もくじ101〜200





【作者のおすすめのお話】
アキラと友達になった日






ラインで更新を受け取れます!
登録してみてください。
読者登録ボタン 2



Twitterボタン
 

インスタボタン